株式は初心者でも成功できるコツが豊富です|資産の上手い運用

日本のFXより魅力がある

国旗

レバレッジが最大888倍

海外FXが人気なのは日本のFXにはない魅力があるからです。それは海外FXにはレバレッジの規制がないという特徴があるからです。レバレッジというのは手持ちの資金よりも多くのお金を取り引きできることです。日本では25倍までしか取り引きできないのですが、海外FXは最大で888倍まで取り引きができるのです。簡単にいうと1万円の資金しかない場合、日本では25万円の取り引きまでしかできないのです。しかし海外FXなら888万円の取り引きができるわけです。これが海外FXの特徴でもあり魅力でもあります。日本でも当初はレバレッジの規制はなかったので、主婦の人でも大きな収益を上げることができたのです。その後、過激なレバレッジ競争を規制するために国が上限を25倍までに決めたのです。

ゼロカット制度のメリット

少額でも大きな取り引きができる点が海外FXの魅力です。大きく儲けることができる代わりに、損失を出した場合の金額も大きくなるので注意が必要です。しかし海外FXには追加証拠金の制度がないというメリットがあります。もしFX投資で損益を出した場合に、日本のFXでは口座に追加証拠金を入れる場合があります。しかし海外FXではゼロカット制度があるので顧客の口座の残高がマイナスになってもゼロに戻してくれるのです。また日本のFX業者は取り引きをする場合に間にディーリングデスクを介して行いますが、海外FXはそれを介さないで取り引きをするので透明性や公平性が高くなっています。ただし海外FXの場合は手数料などがかかるので、注意が必要です。